上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/72-ced5ca34

■6月5日(日)AM

その日は、フエフェスティバルを観覧するためにフエにきてくださった
ありえる鈴木氏徳井さん、そしてJICA黒田さんとコーヒーを飲みに行くことに。

もともと、ありえる鈴木氏が、先々月にフエに来たとき、黒田さんにお会い出来なかったことと、
あとは、今後私が、フエ大学で働かせてもらうことになったため、そのご挨拶をしようと
いうことで、この場がもたれました(というよりほぼ思いつきであったが、、、)。

色々と学びがあったので、つらつらと書いてみる。

・自分以外の全てはお客さん。相手が何を望んでいるのか、その声なき声に耳を澄ませる。
・その中で、自分が出来ること、貢献出来ることをし続けること。それが生きることそものもの
・川村は話が飛びやすい。自分にベクトルが向きすぎだからだ。相手にベクトルが向いていれば
 話が飛ぶことなんかはない
・会話に「間」が空くことを気にしてはいけない
・人は、「ないもの」を埋めようとしてしまいがち。それよりも自分が持っているものを
どうやったらいかしていけるのか。そう考えていこう

などなど、書き出したらキリがないのでここら辺で止めておきます。

しかし、久しぶりにお話してみて、やはり自分の未熟さを痛感したなー。

会社という所属がない今、生きることが働くことに限りなく近い状態。
その中で、接する人が全てお客さんなわけで。俺はそこをもっと意識して
生活していきたい。
いつの間にか自分のことで精一杯になってしまっていた。。、反省。

前職で先輩から頂いたアドバイスが身に染みます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・お客さんのために仕事をする。上司のためでも社内のためでもなく。
 良いかっこをしようとして仕事をすると、それは誰かとの【比較優位のため】
 仕事をすることになる。そこで身に着けたスキルはお客様のためのスキルではなく、
 自分のためのスキルになってしまう。
 その自分が積み重なっていくと、失敗したときに自分を捨てきれなくなる。結果、誰の役にも立たない
 自己満足の自分が出来上がっていってしまうぞ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

勝手な思い込みだが、僕は前職の人たちの色んな思いを背負ってベトナムに
来ていると思い込んでいる。

先輩方も相当無念な思いをされたと思うし、そんな先輩達から受けてばっかりで
何も返せなかった自分。

だから、このベトナムという地で、あの先輩達から頂いたものを少しでも返せるように
なりたい。

そんな想いを新たにした6月6日でした!

PICT0566.jpg
*下校途中の小学生を迎えに来る両親

0 Comments

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/72-ced5ca34

プロフィール

Twitter

フエのおいしいお店情報
随時更新中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。