上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/63-c86662fe

シンチャオ。川村です。


このところ、沢山の日本人の方たちがベトナムを訪れてきてくれています。
特に今週・来週はブログ・ツイッター経由でも数名来てくれる事になり、
こうしたご縁にただただ感謝です。

何もない自分にとっては、こうしてご縁をいただけることがどれだけ嬉しいことか、、、
しかも、ベトナムの地方であるフエにわざわざ来てくれることは、何と言うか、
言葉に出来ないくらい嬉しいわけです^^

ということで、5月19日20日とフエに来てくださった
「ナリワイ」の伊藤さん・デザイナー安藤さん
とのツアー記録です。めっちゃ面白かったので、忘れない内に記録します。

■ナリワイ~月3万円の仕事を、10個つくる~

「ナリワイとは熾烈な競争が起きず、「仲間」と「技」が育つ仕事のことです」

伊藤洋志さんは、自身が代表を務める「ナリワイ」についてこう語っている

1979年生まれの現在30歳。
香川県丸亀市出身であり、京都大学大学院農学研究科森林科学専攻卒業。
その後複数の会社にて、事業立ち上げを経験後、身の回りで出来る小さな
仕事創りをコンセプトとした「ナリワイ」集団を立ち上げ、代表になる。

伊藤さんと僕の出会いは、昨年8月の自由大学でのことでした。

当時、「地域とつながる仕事」の企画構成をどうするのか、何を価値とするのか悩んでいたところ
でした(8月時点では、名前すら決まっていなかった・・・)。

そんな時、自由大学の方から伊藤さんの

ナリワイをつくる

という講義があることを教えて頂き、一度聴講させてもらったことが始まりでした。

この講義の説明文を拝見させて頂いたとき、ナリワイについて、
「それは、働くほど「仲間」が増えて、健康になる仕事でなければいけません。」

この瞬間「こ、これだ!!!」と直感したものがあり、すぐに講義へ聴講させて
もらいました。

というのも、前職時代に、限られたパイの中で、シェアを奪い合うことが、
関係する全ての人たちを疲弊させることを身に染みていたからです。

同業他社との争いは、自分が仕事をすることで、必ず誰かが不幸せになります。
働けば働くほど、縁が切れ、自分も不健康になっていく働き方・仕事なんて、
なんおために働いているのか分からなくなってしまいます。

綺麗ごとかもしれないけれども、自分がやりたかった仕事は、働けば働くほど
関係者全員が幸せになるような、そんな仕事。

そんな想いを持っていたので、伊藤さんの「ナリワイ」の考え方には
勝手に共感をしていました。

そんなこんなで、ゆるゆるとつながりを持たせて頂いておりました
伊藤さんとのご縁ですが、このたび、何とベトナムにナリワイを探しにくる!
という連絡が!

これはチャンス!ということで、早速色んなところをご案内するべく準備を始めました。
そしていよいよ当日。喜んでくれるかどうか学生とどきどきしながら、ツアーは
始まったのであった。

続く

0 Comments

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/63-c86662fe

プロフィール

Twitter

フエのおいしいお店情報
随時更新中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。