上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:RyoNakahata
  • こんにちは!30日からカンボジアに行き、1~2年の間に現地の状況を見て、村人と考え、一緒に解決策を実行しちゃおうと考えているぎりぎり大学生です。ひとつ気になる点があるのですが、なぜ限定10名なのでしょうか。もしよろしければ教えてください。ちょっと少ないなというのが正直な印象です。
  • 2010/03/15 15:39 | URL   [ 編集 ]
  • Name:川村
  • >RyoNakahataさん

    コメント有難う御座います!川村です。
    カンボジアに行かれるんですね。僕も3月30日からベトナムに行きます。
    何ヶ月くらい行かれるのでしょうか。

    さて、人数の件で質問頂き有難う御座います。
    今回はアジアで働くことのリアルな情報提供はもちろん、参加者の方たちと
    ゲストの間で気付きが得られるような「対話」を重視したいと思っております。
    そのため、限られた人数となってしまい申し訳御座いませんが、少人数での
    開催にさせて頂きました。

    実は以前、比較的大きな規模で海外で働くというテーマでイベントを行いました。
    その時は、海外で働くことについて広く情報を「伝える」ということを目的だったため、人数も多く募集致しました。

    そういった背景からも今回は、情報提供に加えて、「対話」をメインとした
    イベントにしたいと思っております。

    以上になります。
    もしよろしければ、RyoNakahataさんがカンボジアに行かれる前に
    一度お話させて頂けませんか。
    上記のイベントにお越しになることが出来ましたらぜひお越しください。
    難しい場合は再度日程調整してお会いしましょう!
    ご連絡お待ちしております。
  • 2010/03/16 00:11 | URL 
  • Name:RyoNakahata
  • 対話重視であるとの意図、理解いたしました。ご丁寧な説明ありがとうございます。1~2年間カンボジアの「僻地」に滞在する予定です。その日は別のイベントがありまして、参加はできないのですが、是非川村さまとは今後ともつながっていきたいです。
    あともう1点なのですが、費用の内訳も書かれたら、親切かと思います。学生にとっては交通費+参加費は大きな負担なので><
  • 2010/03/16 02:09 | URL 
  • Name:川村
  • >RyoNakahataさん

    早速のお返事有難う御座います!
    カンボジアの僻地ですか。もしブログなど書かれる予定でしたら
    ぜひお伺い出来ればと思います。ご協力出来ることはぜひしたいと
    思っています。

    また、費用の内訳に関しても早速修正させて頂きました。
    的確なご意見本当に有難う御座います。
    これからもどうか宜しくお願いします。
    今後はぜひkawamura.yasuhiro0930(at)gmail.comまで
    ご連絡を頂ければ幸いです。*atを@への変換をお願いします。
  • 2010/03/17 00:20 | URL 

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/54-789b14b6

ベトナム出陣が3月30日になりました。。。どきどきです。

その前に最後のイベントやります!
アジアで働くことに興味のある方、ぜひお越しください!

川村


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          大卒、20代、アジアで働く

2010年3月17日(水)19:30~21:30@早稲田大学学生会館W504教室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

かつて、アジアで働きたいと考えた場合、商社などに就職をし
経験を積んだ後、現地の駐在員として派遣されるということが一般的でした。

しかし、実はそれ以外の選択肢を見つけ、アジアへ飛び込んでいった20代の
若者がいることをご存知でしょうか。

彼らは、日本で雇われ、高い給料をもらいながら現地で働いている訳ではありません。
現地の人たちとの暮らしを大切にし、現地の人たちに役立つ仕事をし、
自分に出来ることは何かを日々模索しながら働いています。

なぜ彼らは若くしてアジアで働くことを決断したのか。
日々アジアで働く中で、何を考え、何を感じているのでしょうか。

今回は、大学を卒業して直ぐにアジアで働く道を決断した若者に
「アジアで働く今の自分」を語り尽くして頂きたいと思っています。

アジアで働くことに興味のある方はもちろん、
大学卒業後、直ぐにでもアジアで働きたいと思っている学生の方も
ぜひご参加ください。

ここで共有した時間が、皆様の未来を形創る次の一歩となれれば幸いです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】当日概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】3月17日(水)19:30~21:30(開場:19:00)

【場所】早稲田大学学生会館W504会議室
    (定員:10名*定員に達しましたら締切ります)

【地図】http://qurl.com/73scl
*最寄駅
 早稲田駅(東西線)2番出口から徒歩5分

【費用】500円(会場費・参加費込み)

【当日プログラム】
Ⅰご挨拶
Ⅱ:アジアのリアルを聞く
 ①吉川舞氏『私がカンボジアで働く理由』
 ②唐津周平氏『七転八倒ベトナム奮闘記』
 *両者のお話は、スカイプでの同時中継によって行われます。 
Ⅲ:ゲストとの質疑応答
Ⅳ:交流会

*希望者には2次会(飲み放題付2000円)も用意しております。
当日に参加希望を受付けます。

【ゲスト詳細】

・吉川 舞(よしかわ まい) 
―――――――――――――― 
 1984年生まれ。北海道出身。2008年早稲田大学人間科学部卒業
 19歳の夏にカンボジアの遺跡と人々に魅せられ、学生時代の大半を捧げる。
 「コンサルタント」ではなく「プレイヤー」になるため、卒業と同時に移住。
 2008年より遺跡の修復チームにて広報を務めつつ、
 地域に密着した遺跡の修復を目指し「修復と観光のあいだ」の仕事を創るべく
 日々模索中。
 ▽活動紹介HP:http://www.jst-cambodia.net

・唐津周平(からつ しゅうへい)
――――――――――――――
 1985年生まれ。兵庫県出身。2008年甲南大学文学部卒業
 2008年4月人材派遣会社に就職。しかし入社直後から会社の業績が傾き、
 1年で退職を余儀なくされる。
 その後、人のご縁あって、べトナムで仕事を創る修行に行くことを決意。
 しかし所持金が10万円しかなく、二たび途方に暮れる。
 その結果、世話人の鈴木氏から無謀過ぎると判断されたため
 HRインスティテュートベトナムに拾われ、2009年6月からべトナム事業の立ち上げに参画。
 「この世知辛い時代、どんなことが起きても食っていける力を身につけること」
 が日々のテーマ。
 ▽Blog:『ベトナム・ダナンで働く若造のブログ
 ▽twitter:karatasu

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】お申し込み方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記のURLよりお申込みください。
【申し込み】https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGRsdDZYUVcwQ2wwR1JqQlRqWG1INXc6MA
【〆 切】3月16日(火)24:00まで
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】こんな人に来て欲しい!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・将来的に、海外で働くことも視野に入れている方
・大学卒業後、直ぐに海外で働くという選択を考えている方
・アジアのこれからが気になる方
・日本の枠を超えて、物事を考えたいという方
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】お問い合わせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催:地球の暮らし方実行委員会
担当:川村
連絡先:kawamura.yasuhiro0930(@)gmail.com(←かぎ括弧を外して下さい)
協力:HRIベトナム
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4 Comments

  • Name:RyoNakahata
  • こんにちは!30日からカンボジアに行き、1~2年の間に現地の状況を見て、村人と考え、一緒に解決策を実行しちゃおうと考えているぎりぎり大学生です。ひとつ気になる点があるのですが、なぜ限定10名なのでしょうか。もしよろしければ教えてください。ちょっと少ないなというのが正直な印象です。
  • 2010/03/15 15:39 | URL   [ 編集 ]
  • Name:川村
  • >RyoNakahataさん

    コメント有難う御座います!川村です。
    カンボジアに行かれるんですね。僕も3月30日からベトナムに行きます。
    何ヶ月くらい行かれるのでしょうか。

    さて、人数の件で質問頂き有難う御座います。
    今回はアジアで働くことのリアルな情報提供はもちろん、参加者の方たちと
    ゲストの間で気付きが得られるような「対話」を重視したいと思っております。
    そのため、限られた人数となってしまい申し訳御座いませんが、少人数での
    開催にさせて頂きました。

    実は以前、比較的大きな規模で海外で働くというテーマでイベントを行いました。
    その時は、海外で働くことについて広く情報を「伝える」ということを目的だったため、人数も多く募集致しました。

    そういった背景からも今回は、情報提供に加えて、「対話」をメインとした
    イベントにしたいと思っております。

    以上になります。
    もしよろしければ、RyoNakahataさんがカンボジアに行かれる前に
    一度お話させて頂けませんか。
    上記のイベントにお越しになることが出来ましたらぜひお越しください。
    難しい場合は再度日程調整してお会いしましょう!
    ご連絡お待ちしております。
  • 2010/03/16 00:11 | URL 
  • Name:RyoNakahata
  • 対話重視であるとの意図、理解いたしました。ご丁寧な説明ありがとうございます。1~2年間カンボジアの「僻地」に滞在する予定です。その日は別のイベントがありまして、参加はできないのですが、是非川村さまとは今後ともつながっていきたいです。
    あともう1点なのですが、費用の内訳も書かれたら、親切かと思います。学生にとっては交通費+参加費は大きな負担なので><
  • 2010/03/16 02:09 | URL 
  • Name:川村
  • >RyoNakahataさん

    早速のお返事有難う御座います!
    カンボジアの僻地ですか。もしブログなど書かれる予定でしたら
    ぜひお伺い出来ればと思います。ご協力出来ることはぜひしたいと
    思っています。

    また、費用の内訳に関しても早速修正させて頂きました。
    的確なご意見本当に有難う御座います。
    これからもどうか宜しくお願いします。
    今後はぜひkawamura.yasuhiro0930(at)gmail.comまで
    ご連絡を頂ければ幸いです。*atを@への変換をお願いします。
  • 2010/03/17 00:20 | URL 

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/54-789b14b6

プロフィール

Twitter

フエのおいしいお店情報
随時更新中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。