上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:tada
  • 第一志望の製造業向け部署に配属されましたよ!
    ただ、今月初任給まで金欠なんで飯奢ってください!

    あと、俺のロールモデルは内田先生です。
  • 2009/06/01 23:10 | URL 
  • Name:kawamura
  • >たださん

    めでたく社畜となられ、オメデトウ御座います!
    飯はいつでもおごりますが、来月からこちらが請求します。

    内田さんを超えるコンサルタントになられることを楽しみにしております。
    それにしても、このブログの主要顧客である多田君が忙しくてコメントしてくれなく
    なることは悲しいな・・・
  • 2009/06/02 08:27 | URL 
  • Name:手帳の達人(郷原正)
  • ブログを一通り読みました。
    頑張っているようですね。
    と言うか、苦労している?かな?

    色々な記事に対してコメントをしたい。(笑)

    自分の経験から言って、入社3年目に差ができる。
    この差というのは、「初心を忘れる者と、忘れない者」、
    「会社に馴らされる者と、馴らされない者」ですね。

    出る杭は打たれる、出すぎた杭は打たれない。

    最近、私のブログの読者のあいチャンがコメントしてくれたのですが、
    「理解する=Understand」は、下に立つという意味。
    人を理解するには上からではなく、下からですね。
    「三歩下がって師の影踏まず」というは、
    身分が下なので(格下)3歩下がれという事ではなく、
    私と同じ目線にならずに、師とは別の視線を持てという意味もあります。
    入社2年目だから分かる真実もあれば、分からない真実もある。

    「実績」「経験」は、
    「手段」でも「目的」でもなく「結果」じゃないかな。
    人間が生きていく上での結果。
    簡単に言うと「うんこ」みたいなもの。
    「うんこ」を見れば、その人の趣向も分析できるけど・・・
    私は、人を「うんこ」で評価はしませんね。

    では、何で評価をするかというと、
    日本語では言いにくいので、分けの分からない英語で恐縮ですが、
    「アイデンティティ」が確立しているかどうかですね。
    日本人は、社会人になってもモラトリアムの状態が続いている。かな。
  • 2009/07/12 16:14 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/41-f31cbf18

ふー。この週末は何だか新しい人に会いすぎて忙しいかった。
でも、色々と示唆深い経験をしたので、少しログを。


本日は、彼女がやっていたNPOキーパーソン21の総会に出席させてもらった。
(→)キーパーソン

相変わらず遅刻をし、とても怒られたことはとりあえずおいときまして(すません。。。)、
そこで出会った方とお話したこと。

その方は、15年間製薬業界で働かれ、現在は教師になるべく採用試験の勉強をされている
方でした。

キーパーソンの理念に共感し、すぐに会社辞め、キーパーソンの活動に参加すると同時に、
夢であった教師の仕事に就こうと必死になられていた。

その方とお話した際に、前回のエントリーで書いた村上高校で取り組もうとしている
出前授業のお話を少しさせて頂いた。

反応はとてもよく、ぜひやってみてくださいといわれたのだが、そこでアドバイスを一つ
頂いた。

「ただ、やはり必要となってくることが、君が何者なんだというところだと思う。
正直、まだ社会人2年目で会社のこと、社会のことは何も分かっていないと思うんだよね。
僕は10年以上働いたからこそ見えるキャリア観というものがあって、そこから感じた
問題意識をもとにこれから教師として働いていきたいと思う。僕にはその経験値がある。
けれども、君にはまだ何もないよね。だから、まずは経験を積むことが必要だと思うよ。


確かにおっしゃるとおりだと思う。大学卒業したての、何もできない若者である。うん。
まあ当たり前だよね。

でも、少しだけ違和感を感じた。
何もない。何も持っていないからこそ、出来ること、やれることの方が実は多いのでは
ないのかと。

もちろん、実績がないと人からは信頼されない、これは当たり前。だけれども、
実績を積むことは手段であるはずなのに、いつの間にか目的になってしまう
ことが得てして多いのではないか。

よく、やりたいことをやるためには修行をしてからと言われる。それはごもっともだ。
けれども、僕の先輩でも、「何年後は会社を辞めて云々。。。」という方は
いたが、そういった方で実際にチャレンジをしている人を見たことがない。

今でこそ名は通っている方でも、若い頃なんか何も持っていなかった。
けれども、自分の目指したい何かに突き動かされて、がむしゃらになりながら
進んでいるうちに、応援してくれる人が現れ、その過程で実績が積まれていったのだと
思う。
つまり何がいいたいのかというと、実績や経験は手段であって目的ではないということ。

正直、何もないといわれたときは悔しかった。何も出来ない俺。でも、だからこそ、
無茶なことにもチャレンジしていきたい。

今、自分がいる会社だって、10人に聞いたら9人が知らない会社だと思う。
正直、入社をためらったことはあるけれども、それは若いうちから人が良いと
いっている組織に入って、よくわからない価値を自分が持ちたくなかったという思いがある。
人一番権力意識が強い自分だからこそなおさらだ。
俺の尊敬する人たちは皆、名前で生きている。

実は今でも忘れられない光景がある。
2年前にNPO法人アスクネットという名古屋でキャリア教育に取り組む団体の忘年会に参加したことがあります。

そこの代表が毛受(めんじょう)さんという方なのだが、
彼を慕い、下は10代から上は70代まで50人くらいか参加されていた。
中には、いまや名古屋の一大イベントとして成長しているど真ん中祭りを創った代表の方がいらっしゃいました。
そこでは「毛受さんのアドバイスのお陰で、学生の自分でも祭りが創れたんです。」と
スピーチされていたのですが、その姿を見て心底うらやましかった。

一人インキュベーション基地というか、毛受さんという場に皆が集い、切磋琢磨をし羽ばたいていく
姿。そのあり様が今でも忘れられない。強烈にうらやましかった。

数少ない読者の皆様のロールモデルっていらっしゃいますか?
ぜひ教えて欲しいです。語らいましょう。

さて、何だか話が入れ替わってきたぞ。。。
とにかく、経験や実績などを持つことはもちろん手段としては大事。
けれども、それは目的じゃない。今はその目的を磨くべく、社会とぶつかっていい
時期なんだと勝手に解釈しています。

よーしねよっと。以上自己満足日記でした。

3 Comments

  • Name:tada
  • 第一志望の製造業向け部署に配属されましたよ!
    ただ、今月初任給まで金欠なんで飯奢ってください!

    あと、俺のロールモデルは内田先生です。
  • 2009/06/01 23:10 | URL 
  • Name:kawamura
  • >たださん

    めでたく社畜となられ、オメデトウ御座います!
    飯はいつでもおごりますが、来月からこちらが請求します。

    内田さんを超えるコンサルタントになられることを楽しみにしております。
    それにしても、このブログの主要顧客である多田君が忙しくてコメントしてくれなく
    なることは悲しいな・・・
  • 2009/06/02 08:27 | URL 
  • Name:手帳の達人(郷原正)
  • ブログを一通り読みました。
    頑張っているようですね。
    と言うか、苦労している?かな?

    色々な記事に対してコメントをしたい。(笑)

    自分の経験から言って、入社3年目に差ができる。
    この差というのは、「初心を忘れる者と、忘れない者」、
    「会社に馴らされる者と、馴らされない者」ですね。

    出る杭は打たれる、出すぎた杭は打たれない。

    最近、私のブログの読者のあいチャンがコメントしてくれたのですが、
    「理解する=Understand」は、下に立つという意味。
    人を理解するには上からではなく、下からですね。
    「三歩下がって師の影踏まず」というは、
    身分が下なので(格下)3歩下がれという事ではなく、
    私と同じ目線にならずに、師とは別の視線を持てという意味もあります。
    入社2年目だから分かる真実もあれば、分からない真実もある。

    「実績」「経験」は、
    「手段」でも「目的」でもなく「結果」じゃないかな。
    人間が生きていく上での結果。
    簡単に言うと「うんこ」みたいなもの。
    「うんこ」を見れば、その人の趣向も分析できるけど・・・
    私は、人を「うんこ」で評価はしませんね。

    では、何で評価をするかというと、
    日本語では言いにくいので、分けの分からない英語で恐縮ですが、
    「アイデンティティ」が確立しているかどうかですね。
    日本人は、社会人になってもモラトリアムの状態が続いている。かな。
  • 2009/07/12 16:14 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment




Trackback

http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com/tb.php/41-f31cbf18

プロフィール

Twitter

フエのおいしいお店情報
随時更新中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。