最新2010年04月の記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンチャオ!川村です。

本日は、いつもの如く停電が続いたのですが、そんな中でもガイドの授業は決行!
日が暮れるまでの1時間だけでしたが、やってよかったです。

折角参加してくれる学生たちに少しでも日本語でガイドが出来るように、
彼ら・彼女らと接する時間はもっと増やしていきます。

そんなことを実行していたら、授業外でも日本語を教えて欲しいという依頼が。
なんとも嬉しいことなので、これからは1週間ずっと日本語授業&ガイド授業という
サイクルになりそう。

これからどうなるかは分かりませんが、その場の関係をいかに豊かなものに出来るか。
そこに注力しながら生活していきます。

さて、今回はフエの紹介を少し。

フエは日本人にとって美味しいと評判のベトナムの中でも特に美味しい料理があることで有名です。
特長は、とても辛い料理が多いこと、また王朝が置かれた都市だったので、一つひとつの料理の質が
とても高いです。

数あるフエ料理の中で、僕がいつも朝食に食べている料理がこれ。
PICT0028_convert_20100427014340.jpg

これはコムヘンと呼ばれるフエでは最も人気のある料理の一つ。
日本より一回り小さいしじみ汁(画像左)を、ご飯の上に様々な香草を載せた
どんぶりにかけて食べます。

初めて食べたときはあまりの「ウマー!」な味に3杯御代わりしてしまいました><
値段も3000VDON~5000VDON(約15円~25円)と非常にお得。

僕の中ではこのコムヘンと、バインセーオ(ベトナム風お好み焼き)があれば、ベトナムでの
食事は困らないと思えるほど美味しいです。

ということで、書いていて思ったのですが、折角なので、「どこにいけば美味しいコムヘンが食べられるのか」
についてまとめていけたら面白いなと。

フエには統一した食情報源がないので、まずはこのブログで纏めてみるのは良いかと思いました。
ということで、当ブログでは、おいしいフエ料理についても今後発信していきますね。

次回はフエに来たらこれはみてみて!という観光スポットなどもご紹介していきます^^

スポンサーサイト

プロフィール

Twitter

フエのおいしいお店情報
随時更新中!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。